プランナーすがわらの想い〜結婚式から続くこと

–結婚式から続くこと—

結婚式では終了ではなく「お開き」といいますが
おひらきになるたびに本当に未来が開かれたような気がして胸がいっぱいになります。

未来に向かって大きく開かれたドアをふたり並んで歩き出した時、
これまで伴走者だった私も一緒について行きたくなります。

それはご両親やご友人の皆様も同じ気持ちだと思います。
ふたりの新しいスタートを嬉しさ半分、寂しさ半分で見送った後、
これからは少し離れたところから見守り続けてくださることでしょう。

おふたりの結婚で生まれた新しい家族や友人との繋がりも
将来にわたってとても大切な宝物です。
新郎と新婦は結婚式で「一心同体」になります。
ふたり共通のものや人がこれからどんどん増えていきます。

結婚式の思い出と共に、私たちもその1人に加えていただけたら嬉しく思います。

その他の記事

PAGE TOP